シロアリの繁殖と駆除のコストを抑える効果的な手段

賃貸物件で発生する小さいシロアリによる大きな被害

シロアリ駆除にかかるコストを抑える方法~自分の駆除と業者の駆除~

コストを安くしたい!自分での薬剤散布は危険?

シロアリを自宅のマンションで発見した場合は、すぐに対処する必要があります。コストを安く抑えたいなら、自分で駆除をすると良いでしょう。ただ、散布剤の中には人間の体に強い悪影響を及ぼすものもあるので注意が必要です。防護をせずに、散布剤を使用することで、薬品中毒になる可能性もあります。ですから、自分で駆除する場合は、安全性をしっかり確保した上で行なうようにしましょう。

駆除にかかる費用

  • 坪あたり5,000円~10,000円程度が相場

シロアリ駆除で使用されている薬剤

  • フィニルピロール系
  • フェニルピラゾール系
  • ネオニコチノイド系

などさまざまな種類があります。フェニルピラゾール系は、高い殺蟻力を持っている薬剤で、睡眠障害を引き起こして駆除することができます。また、ドミノ効果も期待できるので、コロニー全体を駆除することも可能です。ただ、人間に対する毒性も強いので、使用には十分気をつけなければなりません。

業者だと安全!シロアリの駆除はエキスパートが対応

自分でシロアリなどの害虫駆除を行なう場合は、スーパーやドラッグストアなどで販売されている家庭用殺虫剤を使用するのが一般的です。家庭用殺虫剤は、手軽に利用できる利便性がありますが、安全性を考慮して、効き目が弱くなっていることが多いです。それに対してシロアリ駆除の業者は、強力な薬剤を使用するので、高い駆除効果があります。また、害虫の生態を知り尽くしていて、薬剤も正しい量で正しく使用するので、安全にしっかり駆除することができます。

薬剤の使用に注意

駆除作業中

家庭用殺虫剤を闇雲に大量に使ってしまうと、人体やペットへ悪影響を及ぼす可能性がありますし、効果も感じられないということもあります。しかし業者に依頼すれば、薬剤の使用を減らして安全性を確保しながら、的確に駆除をして二次被害対策まで行なうことができます。業者に依頼すると費用はかかってしまいますが、完全に駆除をして被害を抑えることが可能なのです。

TOPボタン